いつも心に

学生の頃の彼が忘れられず30年
これからどうしたいのか
自分でもわからない
気持ちを書き留めたくなりました

もう おばちゃんなんだから

私の職場は女4人


☆店長 アラフィフ

バツ1 子供2人大学出した頑張り屋

お母さんの介護もしてる。

☆パートさん アラフィフ

お子さん2人自立している。

しっかり者

☆年長のパートさん

今年70歳 元は店長

6〜7年前にご主人を亡くし人柄が変 わる。良い方に、、

☆そして私 契約社員

もうすぐ息子が自立予定


店長は、去年の七夕辺りからお付き合い?してる人がいる。

店長が、ずっと好きで、お付き合いが始まった。お互いバツ1、独身。

最初のひと月は、順調。

その後なかなか会えなくなり

彼はお休みの日は、趣味のサッカーに没頭。

何ヶ月も会えない。家は車で15分の距離。会うときは夜そしてホテルへ

その頃から、パートさん2人が都合のいい人にされてると言い出した。

私も、うーん思わなくはなかったけど

人それぞれ付き合い方違うし 、、

12月彼の誕生日 1月店長の誕生日

2月バレンタインデー

店長は、一生懸命プレゼントやチョコ選んでいた

ホワイトデーは、連絡なかったようだ。

以前は、私に色々話してくれたけど

やっぱり私には話せないようだ。

パートさん2人が、店長も気づいているだろう そろそろハッキリさせるだろう

と話している。

私は言わないと思うよって

好きなんだから、言えないと

ウヤムヤ嫌でしょ⁈

ハッキリさせたいでしょ⁈

そんな風に考える人もいるのね!

店長がどうするかは分からないけど、私だったら言わないな。言えないな。

好きだから、繋がっていたいから


あるブロガーさんが鈍感力について記載していた。

私は、彼に関しては学生の頃から鈍感にはなれなかった

いつも彼の気持ち考えていた。

だから、ダメだったんだなぁ

結婚できなかったんだなぁって

そうなんだよね

いくら考えても、人の気持ちは本人しか分からない

いや、本人でも分からないことがある。


本当はもうおばちゃんなんだし、、

母は私の年には孫がいて、おばあちゃんになっていた。

彼の気持ち云々でなくて

もう亡くなっているんだし

友達とバス旅して、美味しいもの食べてる時が1番幸せ!

白髪が出ても、多少太っても 自然体が1番!

なんてそんな風になりたい。

こんな気持ち、もういらないなぁ。